ビオセラクリニックの免疫療法と評判や実績を徹底解説

免疫療法に関する役立つ情報と対象クリニックのご紹介
30秒ですぐ分かる 免疫療法診断ツールSTART

ビオセラクリニックの詳細

東京女子医科大学病院の関連施設である、癌治療専門のクリニックです。癌に対抗する免疫力を上げるために活性化リンパ球療法、樹状細胞療法、温熱療法、心理療法の提供をしています。電話では病気に関する具体的な質問以外であれば問い合わせに対応しています。具体的な相談は予約にて受け付けています。資料請求は無料で行っています。

電話番号 03-5919-1762
所在地 〒160-0022 東京都新宿区新宿5丁目6番12号 MF新宿ビル
URL http://www.bio-c.jp/

癌治療を知る医師が最新の癌免疫療法を提供する

免疫療法のみならず、癌の3大治療(手術、抗癌剤、放射線治療)を良く知った医師が治療を担当します。活性化リンパ球療法と樹状細胞療法をセットで行う治療を中心に、オプションとして温熱療法、心理療法を組み合わせ、治療を進めていきます。また副作用がほとんど起こらない免疫療法のメリットを活かし、患者さんのQOLを改善し癌の消滅、縮小だけにこだわらない、全人体な医療を心がけています。実際に治療を開始する前には、患者さんやご家族に治療の意味、方法を丁寧に説明し、理解してもらうことを大切にしています。納得ができない、不安や心配を抱えながら治療を進めることがないように、いつでも質問ができる雰囲気作りを心がけています。

免疫力を上げ癌に対する抵抗力を付ける

クリニックでは免疫細胞療法を中心に、局所温熱療法、全身温熱療法、心理療法などを組み合わせ、治療を行っていきます。これは癌に対する免疫力を上げることが、癌細胞が増えつ続ける速度に追いつき、追い抜くためでもあります。免疫療法では、独自の免疫学の研究に基づいた治療方法で癌細胞を攻撃するリンパ球の働きを強化し、樹状細胞を利用して癌細胞の認識を高めます。温熱療法では体を温めて癌細胞を熱により変質させ、免疫細胞の攻撃を受けやすくさせます。心理療法では癌治療による心理的な苦しみを和らげ、QOLを上げることを目的としています。

治療実績は免疫療法を受けた方で1736名

クリニックで行っている免疫細胞療法を受けた患者さんは、2016年までに1736名にのぼります。肺癌、胃癌、大腸癌(結腸癌、直腸癌)、肝臓癌(肝細胞癌)、乳癌、卵巣癌、子宮癌(子宮体癌、子宮頸癌)、膵臓癌の他、多くの患者さんへの治療実績があります。癌に関してはさまざまな研究が世界中で行われていますが、免疫療法という比較的新しい治療法についての研究論文は少しづつ発表されています。免疫細胞療法の治療効果として考えると、抗癌剤と比較すれば癌を縮小、消滅させる確率は劣りますが、患者さんの体への負担を少なく、生活の質も落とすことなく治療をすることができていれば、それも実績と捉えています。

最寄り駅より徒歩5~6分圏内で通院に大変便利

東京メトロ副都心線、丸ノ内線、都営新宿線・新宿三丁目駅より徒歩5分~6分と比較的便利な立地にあります。新宿駅周辺はタクシー乗り場も多く、体調がすぐれないときにも便利です。クリニック近隣には有料駐車場がたくさんあり、ご家族の送迎時も不便なく利用ができます。治療費の支払い方法は、現金の他に各種クレジットカード、デビットカードが利用できます。デビットカードは高額紙幣の持ち歩きに不安がある方にはとても便利です。治療に関する問い合わせは電話にて受け付けています。フリーダイヤルではありませんが、土曜日も受け付けています。癌について具体的な症状の相談をされたい場合は担当医が総合医療相談又は初診にて対応します。(有料)

他の医療機関より患者さんを紹介されている

ビオセラクリニックは医療連携している医療機関はありませんが、現在までに多くの患者さんを紹介されているとしています。。主治医の先生とゆっくり話ができないため、癌のことについて教えてもらいたいという患者さんや、現在受けている治療が本当に合っているのかどうかを知りたい患者さんなどもいらっしゃいます。免疫療法は基本的に癌の通常治療と併用していくと考えていますので、主治医の先生との連携は欠かすことができません。

谷川啓司先生(東京女子医科大学消化器外科講師)

東京女子医大で長年免疫の細胞学的な効果を上げる研究に取り組んでいます。2001年に開設したビオセラクリニックでは院長として就任し、免疫細胞療法とともに、温熱療法、心理療法を治療に取り入れ、副作用に苦しむ患者さんを1人でも少なくするために治療にあたっています。癌医療とは患者さんのためにあるものです。そして提供する医療を発展させるために医学研究がありますが、医学研究は癌を縮小させることが目的になり、患者さんがよりよく生きるための治療には向かっていなかった現実がありましたが、生活の質を上げ豊かな人生を全うするために、免疫療法を中心に患者さんにとって最適な治療をアドバイスすることを使命と考えています。

免疫力をあげるためのさまざまな療法を組み合わせることが可能

免疫細胞療法を中心に、局所温熱療法、全身温熱療法、心理療法等を単独でまたは組み合わせながら患者さんに最適な治療方法の提案ができることが最大の特徴です。心理療法を行っているクリニックは少なく、より体に負担をかけずに癌治療を行いたい患者さんが全国から通院されています。平日のみの診療が多いクリニックの中、土曜診療を受け付けていることも特徴の一つです。

副作用が少なく体にやさしい治療を行えるクリニック

癌治療は長いスパンで治療計画をしていく必要があり、体と心の負担は計り知れないものです。単に癌を小さくする、消滅させるだけでなく、できるだけ体に負担をかけず癌と共存していくには心理療法さえも必要だと感じます。癌という部位だけにとらわれず、メンタルケアも含めて癌と闘っていくクリニックの姿勢に共感できます。

公式サイトへ >

その他のクリニック

PAGE TOP